新宿 諏訪神社

神道のお葬式

神道のお葬式

当社では神道でのご葬儀(神葬祭)、法事等をお受けしております。

神道では神社にて葬儀は行いません。 ご自宅や会場に伺うかたちとなります。

日本の葬儀は、仏教伝来以降に急速に仏教式が進み、江戸幕府が出した寺請制度により日本人のほとんどはお寺の檀家となり、 お葬式は仏教で行うことが一般的になりました。
しかし、それ以前から日本固有のお葬式である神葬祭は行われており、 現在でも天皇家はもちろんのこと、一般の家庭でも代々神葬祭をされているところも多くございます。

神道において祖先とは氏神さまに集うと言われ「人の命は神さまや祖先から頂くものであり、この世での役割を終えると、 また神さまや祖先の住む世界へ帰り、次の世代、子孫たちを見守る神となる」と考えます。 故に人生儀礼の最後となる神葬祭は、故人に家をお護りいただくための大切な儀式と考えています。
言うまでもなく、祖先がいなければ今のあなたは存在しません。家族がこれからも続いていく為に、祖先は大切にいたしましょう。
その気持ちや行いは、必ずあなた自身に返ってきます。

【初穂料・玉串料】

詳しくはお問い合わせください。
電話:03-3209-3835(午前7時~午後5時)

ページトップ▲